神ちゃんと父ちゃんの成長記録


by you-komaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

手作りステンドグラス体験

ステンドグラスに興味津々のママ。
どうやら新居の一部に使いたいとのこと。
その意気込みからネットで体験出来る工房を探してきたので行ってきました♪

d0047107_23192.jpg


岡山大学の北側にあるサンステンドという工房で住宅街の一角にこういう工房を構えられてました。
ここの主がまた面白いお人で楽しい話をいくつもしてくれて飽きさせない話術をもっておられました。

d0047107_2424668.jpg


d0047107_243586.jpg


これらが先生や生徒さんの作品たち。
どれも綺麗で期待に胸が膨らみます。
ですが話を聞くとこういうものは先生でも1ヶ月程度は掛かるそう( ̄▼ ̄|||)
素人ではハガキ大の大きさでピースにすると5ピース前後が適度だそうです。
私とママは7ピース、神也は5ピースで体験コースをスタートです\(^o^)/
ちなみに体験コースは3コースあります。

①半日コース 1000円
②1日コース 3000円
③2日コース 6000円

となっておりKOM家は家族3人の参加で②番を選択。
どのコースも自分でガラスを選んでカットするところから始まります。
練習とはいえガラスを切るなんて初めての体験です。

d0047107_2454679.jpg


最初はガラスを切るカッターの使い方に「難しい」と難色を示していた神也。
ですが何回か繰り返していくうちにコツを掴んで真剣にカットしてました。

d0047107_2465220.jpg


没頭する神也。
こんな集中力を見せることは稀です(≧▽≦)b
お陰で私もママも思ったとおりの設計が出来ました♪

d0047107_2474858.jpg


当初の予定ではカーブや曲線を考えていたのですが「素人には無理!」と一言。
ちなみに練習中にこっそりやってみたら結構難しいのはわかりました。
それが見つかって「曲線を作るのは1日コースでは無理だよ」と一蹴されてしまいました。
実際に思った通りの曲線にはなりませんでしたし諦めがつきました。
型紙に起こした自分たちの予定作品を好きな色のパーツの中から探し出します。

d0047107_2503321.jpg


それを型紙通りにマーキングして自分でカットをしていきます。
やはり素人ですからキチンとマーキング通りにはカットできません(T_T)
するとそのパーツひとつひとつを先生が細かく加工してくれます。

d0047107_2522495.jpg


こうして型紙通りに出来たパーツを並べると段々形が出来てきます♪
ちょっと綺麗な感じじゃあ~りませんか?(*^□^*)

d0047107_2533740.jpg


このカットする作業が結構面白そうだったのですよ( ̄ー ̄)

d0047107_2542972.jpg


回転する研石でガラス片を削っていくのです。
昔こういう関係の仕事してたので自信はあるんですけどね~(約20年前にもなりますが)

で、パーツの作成は以上で終了です。
今度はそのパーツを一つの作品としてまとめる作業です。
ひとつひとつを銅製のテープで巻いていきます。

d0047107_2572041.jpg


のちのちこの作業の大切さがわかってくるんですがこの時は巻いてあればいいやという軽い気持ちでした。
神也も出来る作業だったのでスイスイやってました。
パーツを巻き終わると今度はパーツを鉛のハンダで接着するのです。

d0047107_2595283.jpg


d0047107_301583.jpg


まるで昆虫採集のようにピンで動かないように固定していきます。
パーツ同士の距離を数ミリ開けてそこに鉛のハンダを流し込んで固定していくのだそう。
この時にテープが巻かれていない箇所があるとハンダを接着することが出来ません。
すると必然的に強度が落ちるそうで。。。
これが結構難しい作業で神也はここからノータッチとなりました。
熱いコテを使用しながら棒状のハンダを溶かしていきます。
作業工程の難しさから写真を撮ることが出来ませんでした( ̄▼ ̄|||)
頑張った末の作品がこちら。

d0047107_324645.jpg


これでほぼ完成の形です。
銅のテープで覆った箇所は全て鉛のハンダで覆い隠します。
この鉛のハンダを定着させるために薬品を塗ってある程度時間をおきます。
すると銀色だったハンダが黒く変色して落ち着くのだそうです。
この状態で持ち帰ることが出来るようになります。
これを我が家で水洗いして靴磨き用のクリームで満遍なく拭くと完成です♪

d0047107_3223155.jpg


完成品なのに写りがちょっと(^^;
実はこの行程はママに頼んでいたので写真もママなのです。
ちょっと技術指導をしておくべきでしたね(´A`。)
ちなみに左端のが私の作品で洋一のYをかたどってます。
真ん中が神也のSで右端は神也のお気に入りデザインなのです。
この作品はマイホームのどこに飾るかが決まった後に出てくる予定で仕舞われてしまいました。
ステンドグラスの後ろから明かりを照らしたらさぞ綺麗だろうな~と思います。
もし興味がある方がいらっしゃったら是非体験してみてください!!
本当に面白くて気に入ると思います。
セキスイハイムのWさんも是非どうぞ♪

にほんブログ村 子育てブログへ
これを見て面白かったと思う方は是非押してください☆
[PR]
by you-komaki | 2010-08-15 03:25 | ミオーレ日記(HM選びも)