神ちゃんと父ちゃんの成長記録


by you-komaki
カレンダー

<   2011年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

100円ラーメンのお店

なんと100円ラーメンのお店を見つけました\(^o^)/
「夢ぞの」ってお店。
国道2号沿いにあるドライブインさんです。
夜に行ったのでこんな看板。

d0047107_4192818.jpg


看板に堂々と謳ってる100円ラーメン。
興味津々です♪
早速中へ。
すると広々とした店内にはやはりトラックの運ちゃんらしき人が十数人のほか家族連れも2組ほど。
このお店は食券を買って注文するセルフ方式でした。
どんなラーメンかも判らないのでラーメンを2つに同じ看板にあった豚マヨネーズ丼とカレーを注文します。

待つこと10分程度。
呼ばれて持ってきた料理がこちら。

d0047107_4235095.jpg


見た目は普通です。
ただ具がもやしとチャーシュー1枚の他は(笑)
お味は・・・。
ん?・・・美味しいです。
とんこつ醤油でまろやかな感じ。
これで100円なら激安でしょう!\(^o^)/

そして豚マヨネーズ丼。

d0047107_4262911.jpg


今回注文した中ではお高いほうですがこちらもまずまず。
280円という破格値ですがこちらもお得感たっぷり♪
強いて言えばお肉がちょっと固いでしょうか。

そしてカレー。

d0047107_4273881.jpg


これもまた美味しい!!(*^□^*)
値段も280円となりますがお味は極普通に家庭のカレー。
ただしちょっと辛口でぴりっとします。
神也はカレー好きですがちょっと辛くて断念。
なのに航士がバクバク食べてました。

しかしお安い!!
家族全員で食事しても1000円いかないんですから\(^o^)/
ちょっと私の住んでいるところから30kmほど走らなければいけないのを除けば最高ですね。

応援の方は下の福助をクリックしてみてください☆

ブログランキング・にほんブログ村へ




♪♪♪お楽しみ♪♪♪
↑このお楽しみはランキングに参加しているものです。面白いとか興味を引かれましたという方は是非「神ちゃん洋ちゃん」をクリックしてみてください☆



日記@BlogRanking


人気ブログランキングへ
[PR]
by you-komaki | 2011-02-28 04:32 | 温泉と美味しい食べ物
さて、いよいよ最後の仕上げです。
ちなみにこの吊戸棚取付は実際に3週間程度時間が掛かってます。
なにせ休みの日に一度には出来ませんから平日にコツコツと、なので(*^□^*)
毎日食後の数十分から1時間程度を費やしてきましたがやって完成です。
☆☆☆ちなみにこの吊戸棚の扉ですが2枚ドアと1枚ドアがあります。1枚ドアだともの凄く安く出来ます。我が家はデザイン、機能性重視で行ったためADELの2枚扉となり高額になりました。☆☆☆

ダンパーと耐震ラッチの取付が完了した吊戸棚。
今度は2個目、3個目と同じ工程を繰り返します。
そして最後の仕上げとなる横の連結をします。
まずはダボを入れる穴を左右とも同じ高さで穴を開けます。

d0047107_4291973.jpg


上下の高さに気を使いますが左右同時にしてもいいし1個ずつ開けても問題無し。
ようは連結のためのビスが入ればOKです。

d0047107_430444.jpg


5mmのビスとスリーブを左右に通して固定完了です。
結構しっかりと取付ておきます。
そしてADELの扉には最後の細工である取っ手を取り付けます。

d0047107_4351030.jpg


十数種類もある取っ手の中からママがチョイスしたのがこちら。
KLIPPIGという商品。

d0047107_4355970.jpg


こんな感じのパッケージに入っててIKEAでは珍しくビス入り(笑)
色んなタイプを実際に開け閉めしてみてこれが一番だったとか。
早速取付です。

d0047107_4372966.jpg


なんとこの時専用の治具も買わされていたのです。
このオレンジの板。
穴が等間隔で開いてます。
なので左右とも同じ位置で取り付けられます。

d0047107_4384754.jpg


で、最後の最後。
扉と本体との接触部分にこのパッチを取り付けます。

d0047107_440587.jpg


扉と本体とが直接触れないためのシリコンパッチ。
これを取っ手の裏側にぽちっと♪

d0047107_441028.jpg


これで開閉時に擦れて塗膜が傷つくことも無くなります。
全ての工程が完了です。
そしてこれがKOM家の吊戸棚の全貌です\(^o^)/

d0047107_4421637.jpg


d0047107_4423652.jpg


堂々たる存在感です♪
IKEA製品はデザイン的にも機能的にも大変満足な出来です(*´∀`*)
ただ、当初の目的である安さの追求とはいきませんでした(´A`。)
結局セキスイハイムさん提案の吊戸棚よりもコストアップしてしまいましたから。
ですがこのようにして良かったと思ってます。
一生使うものだと思ってるので満足のいくデザイン、機能性を重視した結果ですから。
実生活でもやっと吊戸棚の設置から開放されて平穏な毎日が遅れそうなKOMは嬉しいです♪

応援の方は下の福助をクリックしてみてください☆

ブログランキング・にほんブログ村へ




♪♪♪お楽しみ♪♪♪
↑このお楽しみはランキングに参加しているものです。面白いとか興味を引かれましたという方は是非「神ちゃん洋ちゃん」をクリックしてみてください☆



日記@BlogRanking


人気ブログランキングへ
[PR]
by you-komaki | 2011-02-27 04:46 | ミオーレのキッチン
さて、下地補強が無い!とビックリしたKOMです。
すぐに一番良くしてくれている営業さんに聞いてみました。
あれだけ信用してた大工さんですからまさかとの思いもありましたし。
すると即返答が。
「多分大工さんの勘違いだと思います」とのこと。
理由を聞くとセキスイハイムの木質系と鉄骨系との違いがその理由じゃないかとのこと。
基本的にセキスイハイムの鉄骨系というのは天井高が2400mmとのこと。
で、今回私達の家であるミオーレは木質系なので更に200mm高い2600mmが天井高になります。
その200mmを勘違いして2400mmの位置に吊戸棚用の下地を付けてしまったのではないかと言うのです。

d0047107_39398.jpg


そう言われて下地の無い部分を探し出した結果が青い部分です。
確かに天井から200mm下の部分には下地がしっかりと存在してました。
いまさら大工さんを問いただして壁を撤去してまで補強入れてもらう訳にもいきません(T_T)
実際に200mm下には補強が入ってるは間違いありませんから。
なのでママとも相談した結果今回は特に補修をお願いせずに吊戸棚の方で調整しようとなりました。
つまりこういうことです。

d0047107_3143821.jpg


取り付け位置を通常より下に移して補強の部分に合わせてみました。
ちょっと吊り金具の位置が丸見えになってしまいますがこれしか方法がありません。
ま、棚を入れてしまえばそんなに目立つことも無いでしょうし目隠しはすぐにでも出来ますし。
現場を確認した営業のWさんも「申し訳ありません」と言ってくれてますし。
補強を付け忘れてたなら追加工事でも入れてもらわないといけないところですが今回は文句いいません。
いろいろサービスしてくれたりしてお世話になってますものでo( _ _ )o

そんな理由でちょっと頓挫しましたが吊戸棚の設置続行となりました\(^o^)/
扉であるADELに金具を取り付けたあとは耐震ラッチを取り付けます。

d0047107_3192647.jpg


これがRATIONELL耐震ラッチ。
最初RATIONELLとは商品名かとも思いましたが他の部品も同じ名前だったので多分ブランドなのでしょう。
この耐震ラッチとは扉が地震の際などに突然開いて中身が飛び出さないようにする優れモノ。
耐震ラッチ専用の取り付け治具まで購入させられました。

d0047107_3221657.jpg


これが取り付け治具。
黒い治具に耐震ラッチをそのままはめ込んで吊戸棚の箱部分にビスで留めます。
ちょっと面倒ですが面白いのはここからです。
通常だと耐震ラッチはこのように取り付けられます。

d0047107_3242933.jpg


その耐震ラッチに先ほどの治具を取り付けます。

d0047107_3254714.jpg


扉の裏側に当たる部分に向けてビスが飛び出しています。
説明書によるとそのビスに向けて扉を勢い良く閉めてビスに当て、扉にビスで穴を開けて位置を出すとのこと。
なんて原始的...... ( ̄□ ̄;)!!
ですが利には叶ってます(笑)
バ~ンと勢い良く扉を閉めるとこのような跡が。

d0047107_3282898.jpg


その跡にピッタリと合うように耐震ラッチの引っ掛け部分を取り付けます。

d0047107_3294254.jpg


確かに楽ですが距離を測ってやっても別に問題無かったです。
IKEAの店員さんの口車に乗ってしまったようでちょっと悔しいひと時でした(*^□^*)

更に扉には面白グッズが取り付きます。
それがこちら。

d0047107_3312998.jpg


これは開閉ダンパーと言って扉を閉める際に「バタンッ」と勢い良く閉まるのを防ぐ機械。
ダンパーを取り付けると扉が閉まりきる10cm手前くらいからゆっくりとなってス~っと音も無く閉まるのです。
そう、ソフトクローズのドアに早代わりする優れモノ\(^o^)/

d0047107_3455972.jpg


このように取り付けると

d0047107_3461727.jpg


指で押してみるとゆ~っくりと閉まるのが実感できるのです。
これって油圧でも空気圧でもありません。
多分中はらせん状の構造になっていてばね式のような構造のようです。
ばらしてみないとなんとも言えませんがこのソフトなしまり心地は一度知ってしまうと病みつきです♪

次回最終章、吊戸棚が取り付きました~へ続く。

応援の方は下の福助をクリックしてみてください☆

ブログランキング・にほんブログ村へ




♪♪♪お楽しみ♪♪♪
↑このお楽しみはランキングに参加しているものです。面白いとか興味を引かれましたという方は是非「神ちゃん洋ちゃん」をクリックしてみてください☆



日記@BlogRanking


人気ブログランキングへ
[PR]
by you-komaki | 2011-02-26 03:50 | ミオーレのキッチン
昨日の続き。
大まかに箱が出来上がると今度はそれを壁に取り付けます。
取り付けに関しては金具しか付属していません。
さすがIKEA!(-゛-メ)
自分で持っているもので最強のネジを用意します。
で、当然重いものですから壁には下地補強を入れておいてもらいました。
建築当時からですし信頼のおける大工さんでしたから。
取り付け場所はこちら。

d0047107_3354559.jpg


キッチンの北側にある窓の上になります。
無駄な空間を極力減らします。
これが出来上がれば収納力が格段にUP!\(^o^)/
まずは位置決めをしてネジを打ち込みます。

d0047107_3373852.jpg


バッチリ固定されました♪
そのネジに吊戸棚の金具部分を引っ掛けて付属の固定金具でガッチリ固定。
するとこんな感じになりました!

d0047107_3385740.jpg


おお~!吊戸棚だ~!(*^□^*)
今度は扉を取り付けます。
扉はこちら。

d0047107_3395594.jpg


ADELと言う商品です。
ADEL自体も高額の部類に入りますが扉は枚数によって値段が段違いです。
安く済ませたいとお思いの方ならば間違いなく1枚扉がお勧め。
2枚になると値段が跳ね上がりますので。
ですが使い勝手やデザインを重視するとどうしても高額の2枚扉のほうが良いと思います。
昨日書きましたがIKEAの吊戸棚は全てパーツ別で売られています。
その中でこのADELという商品はかなり上のグレードのものを選びました。
ママがデザインや艶などに一目惚れしてしまったのでした。
その扉に金具を取り付けます。
取り付ける金具はこちら。

d0047107_3425033.jpg


INTEGRAL 125°と言う商品。
詳しくは読めませんが125°まで開閉出来る金具という意味でしょう(^^;
こんな構造です。

d0047107_3443473.jpg


日本でもおなじみの構造です。
多分皆さんのお宅の扉にも一番多く使われてるタイプじゃないでしょうか。
T字型で扉の穴にはめ込むタイプになってます。

d0047107_3461620.jpg


この扉の穴に金具を入れます。

d0047107_3464923.jpg


ここで通常だとビス止めするのですがIKEA商品はここが優れてます。
この構造を見て頂けるでしょうか。
通常時。

d0047107_3474856.jpg


取り付け時。

d0047107_348697.jpg


取り付けるために金具を倒しこむと丸い部分が膨らむのです。
それによって先ほどの穴の中に金具が固定される仕組み。
私はこの構造は初めてでしたのでちょっと感心♪
すると扉はこうなります。

d0047107_349316.jpg


上下2箇所にこれを取り付けます。
そしていざ吊戸棚の箱部分へ取り付け~♪

d0047107_3504831.jpg


箱部分にはあらかじめ稼動棚用の穴が開いているのでそこへジャストフィット☆
こりゃ扉の取り付けは簡単でした(*^□^*)
この後の調整が大変なんですけどね(・。・。) ボソッ

と、こんな感じで1個目の設置終了。
まだ扉には耐震ラッチや開閉ダンパーの取り付け調整が済んでませんが。
とにかく箱の取り付けは済ませようと次の準備として2個目の取り付け位置を出してみます。
するとなんてことでしょう!!下地補強が無いのでした...... ( ̄□ ̄;)!!

d0047107_3543587.jpg


左側に1個目が設置されてます。
右に1個分ずれて下地チェッカーで探してみると青い部分に補強が入ってない( ̄▼ ̄|||)
その下の部分になるとちゃんと補強は入っているのです。
なんでこんな・・・(T_T)

その3へ続く。

応援の方は下の福助をクリックしてみてください☆

ブログランキング・にほんブログ村へ




♪♪♪お楽しみ♪♪♪
↑このお楽しみはランキングに参加しているものです。面白いとか興味を引かれましたという方は是非「神ちゃん洋ちゃん」をクリックしてみてください☆



日記@BlogRanking


人気ブログランキングへ
[PR]
by you-komaki | 2011-02-25 03:57 | ミオーレのキッチン
IKEAでオリジナルの吊戸棚を買ってきました\(^o^)/
それがこちら。

d0047107_340502.jpg


結構な量です。
何せ「吊戸棚」と言う商品がある訳じゃないからです。
まず箱となる部分。
扉一枚ごと。
耐震ラッチ。
ダンパー。
取っ手。
以上のものが全て別売りなのです( ̄▼ ̄|||)
しかもIKEA特有の日本語標記の一切無い組み立て説明書。
時間が掛かることこの上無いです(´A`。)
ですが全てのパーツを自分好みに選べる楽しさがあります\(^o^)/
とても一度で説明する自信が無いので数回に分けてご紹介。
ちなみに今でも少しずつ調整は続いております・・・。

まず最初は箱部分の組み立てから。

d0047107_3475656.jpg


幅が60cm、高さ70cm、奥行き35cmになる「FUKTUM」と言う商品。
開けてみるとこうなってます。
まずはメインの箱部分に金具を取り付けます。

d0047107_352471.jpg


どうやら説明を見るとこの部分にビスを引っ掛けることで固定するらしいです。
つまり吊戸棚の最も重要なところですね。
お次は箱の作成に入ります。

d0047107_3544899.jpg


d0047107_355360.jpg


まずは木の部品や金属部品を穴に差し込みます。

d0047107_356522.jpg


この部分が凸部分となります。
そして底板と天板に付いている穴が凹部分。

d0047107_358263.jpg


なので凸をガイドにして外板と底、天井部分をジョイントしていきます。

d0047107_357752.jpg


ちなみにIKEAの家具は一切接着剤を使用してません。
全て金具同士のジョイントになります。
素材がしっかりしたモノを使っているため非常に丈夫です(*´∀`*)

凹凸を合わせて締めこむのはこの金具。

d0047107_411021.jpg


この金具を凹凸がかみ合っている部分に差し込んでひねるとロック完了♪

d0047107_42612.jpg


この金具の頭部分を先ほどの金具で固定するのです。
これだけでしっかりと固定が出来るようになりました。
すると箱の大枠は出来上がりです♪

d0047107_441740.jpg


そして背面の板を取り付けます。
それがなんと「釘打ち」。
しかもその釘が成型が悪くて先が尖ってなかったりするものが多数。
ここら辺が日本のクオリティと比較すると雲泥の差な部分でしょうか。
あ、ちなみに日本製品との違いがもう一つ。

d0047107_465430.jpg


ビスをねじ込んでいくだけでこのように塗膜がはがれます。
十中八九です( ̄▼ ̄|||)
塗料が違うのでしょうか日本製品にはあまり見られないような感じに思いました。
これが結構ゴミとして設置する際に汚れるのですよ・・・(T_T)

さて、箱作りの最終段階です。
背面の板を合わせたら釘打ちを行ないます。

d0047107_493510.jpg


トンカチなんて持つの何年ぶりでしょうか(*^□^*)
大抵の家具はビスなのでドライバー1つで完了しますがIKEA製品には驚かされますね。
で、私のこだわり。

d0047107_4105390.jpg


釘の頭は打っておく。
これ大工さんから教わった鉄則です。
釘を最後までかなづちで打ち込もうとしたら当然木の部分に当たります。
そうなればかなづちの跡が残ってしまうからです( ̄▼ ̄|||)
残さないようにすると釘が最後まで打ち付けることが出来ません。
なのでマイナスドライバーを釘の頭にあてがってその部分だけピンポイントに打つのです。
すると釘だけがしっかりと打ち込めて木の部分に傷はつきません。
これは以前一緒に仕事した大工さんに教わったマル秘テクニックです♪(*^□^*)

と、これで箱は完成です\(^o^)/

d0047107_4142950.jpg


次回設置編へとつづきます。

応援の方は下の福助をクリックしてみてください☆

ブログランキング・にほんブログ村へ




♪♪♪お楽しみ♪♪♪
↑このお楽しみはランキングに参加しているものです。面白いとか興味を引かれましたという方は是非「神ちゃん洋ちゃん」をクリックしてみてください☆



日記@BlogRanking


人気ブログランキングへ
[PR]
by you-komaki | 2011-02-24 04:15 | ミオーレのキッチン
住み始めて初めて判る使い勝手というもの。
今回はそういったお話です。
多分特殊な事例になるのでしょうか。

場所はここ。

d0047107_3513315.jpg


リビングの一番南側。
東面には大型のテレビラックが来るためにコンセントの位置は凄く考慮してつけてもらいました。
ところが。( ̄▼ ̄|||)
南面には一個も付けていなかったことに後から気づくKOM夫妻。
最初は監督に話を持ちかけてみたのです。
南面には大きな2700mmの2枚窓がど~んと控えておられます。
その左右のどちらかにコンセントを追加できないか?と。
すると左側は構造的に躯体の部分なので不可能。
で、右側はできないことも無いですが2万円ほど大工や電気工事のお金が掛かりますとのこと。
え?2万も?
なら延長コードを出して代用しようかという話で壁とテレビラックの間から延長コードがこんにちはしてるのです(笑)

後日別件で話をする機会があった営業のWさんともこの話題に触れてみました。
すると。
ちょっと検討してみますとのこと。
少しは期待してワクワクして回答を待つKOM。
後日の返答はやはり若干の負担金は必要になるが可能との返答。
そこで躊躇していたKOM夫妻。
で、またまた別件で今度はセキスイハイムの課長さんが来られた時に同じ話題を振ってみると。。。
「そういうことでしたら検討してみますので後日返答を」とのこと\(^o^)/

するとこうして課長さん自らが電気屋さん2人を連れてきてくれたのでした♪
早速工事が始まりました。

d0047107_4132668.jpg


コンセントが欲しいと言った場所の石膏ボードをくりぬいてくれました。

d0047107_414999.jpg


で、今度は一番近くになる別のコンセントを外して中からコードを引っ張り出してます。
その間にもう一人の電工さんは先日入った点検口から床下にもぐりこんで行きました。
すると今度は別の長いコードを持ってきてその外した穴からコードを差し込んで床下へ引っ張り込みます。
そのコードを地下で繋いで新規でつけるコンセントの位置へ。

d0047107_4171246.jpg


最後は引っ張り出したコードをコンセントに繋いで壁面へ復旧。
なんとこの間30分程度です。
はやい。。。

課長さんいわく「以上で終了です。これでよろしいでしょうか?」とのこと。
もちろんですとも!!
「今回はサービスさせて頂きます」とのこと。
え?無料?と驚くKOM夫妻。
監督は2万円って言ってたのに。
とは口に出しませんでしたが。
やはり上の方と話をすると物事がスムーズにいきますね。
と言ったとってもうれしい事象でした♪

応援の方は下の福助をクリックしてみてください☆

ブログランキング・にほんブログ村へ




♪♪♪お楽しみ♪♪♪
↑このお楽しみはランキングに参加しているものです。面白いとか興味を引かれましたという方は是非「神ちゃん洋ちゃん」をクリックしてみてください☆



日記@BlogRanking


人気ブログランキングへ
[PR]
by you-komaki | 2011-02-23 04:22 | ミオーレの補修・修繕
最近ママや私のお友達から新築祝いを頂いたりします。
本当にありがとうございますo( _ _ )o
まとめてとなってしまい恐縮ですが一緒に紹介させて頂きます。

まずはアロボ。
こんなものです。

d0047107_3513988.jpg


いま流行の空気清浄機&アロマの力で空気を浄化していくという品。
とても良い香りが漂います♪
頂いて箱を開けるときから興味津々な怪獣2匹(≧▽≦)b

d0047107_3532995.jpg


おいおい、食べ物じゃないよー!
すぐに居なくなる2匹(-゛-メ)

夜はこんなライトアップ機能も付いててお洒落~☆

d0047107_3544178.jpg


これ神也がいたくお気に入り♪
なので毎日同じ時間にスイッチを入れるべくタイマーまで購入して付けるママ。

d0047107_3554157.jpg


こういうとこ好みが似てる親子(≧▽≦)b
しかし食いつきの悪いKOMさんです( ̄^ ̄)

どちらかというとこっちのが好みかも(*^□^*)

d0047107_357430.jpg


先日宅急便で届いた品。
さて、これは何でしょう?
あ!判った~と神也。

d0047107_3575581.jpg


上に引き上げてみるとバンブーバスケットなる品物に変身\(^o^)/
これ面白~い(≧▽≦)b
で、固定してカゴになります。

d0047107_3591947.jpg


今はこうして仲良く棚に飾られてます♪
時々中身はお菓子が入ってます(*´▽`*)

頂いた方々に感謝♪
本当にどうもありがと~!\(^o^)/


応援の方は下の福助をクリックしてみてください☆

ブログランキング・にほんブログ村へ




♪♪♪お楽しみ♪♪♪
↑このお楽しみはランキングに参加しているものです。面白いとか興味を引かれましたという方は是非「神ちゃん洋ちゃん」をクリックしてみてください☆



日記@BlogRanking


人気ブログランキングへ
[PR]
by you-komaki | 2011-02-22 04:01 | ミオーレのインテリア・家具

LEAD100のメンテナンス

私のバイク歴はそろそろ30年以上になるかもしれません。
ちょっと計算の合わないところもありますが(*^□^*)
バイク自体もかれこれ10台を越えてきました。
外車も乗ったりもしましたが日本車が一番だと思います。
そんなこんなで今嫁さまが乗っていたREAD100に乗ってます。
で、このバイクも14年も乗っているのでそろそろガタが来始めているかも。
とりあえず今回は切れたバルブの交換とプラグの交換とタイヤの空気圧をチェック。

d0047107_4191495.jpg


まずはフロントのヘッドライト回りを外します。
そしてヘッドライトを外せる状態に。

d0047107_4204775.jpg


そして切れたバルブを交換します。

d0047107_4214616.jpg


ネットで買ったバルブ。
通常よりかなりお安く手に入れました♪
これでかなり夜の走行も楽になると思います。

そして今度はプラグの交換を。

d0047107_4235783.jpg


今度は給油口の部分にあるハッチを明けます。

d0047107_4245711.jpg


キャップを外せばすぐにプラグヘッドが見えるので専用工具で外します。

d0047107_425228.jpg


そしてこちらも新品のプラグに交換です♪

d0047107_4265245.jpg


これが外したプラグの電極部分。

d0047107_4272910.jpg


結構腐食していますね( ̄▼ ̄|||)
ママのバイクを乗るようになって約2年。
プラグ交換は初めてですし(*^□^*)
それとタイヤの空気圧をチェックすると0.9ととんでもなく低かったです∑(゚∇゚|||)
こりゃ走りづらくもなるってもんですね。
ちょっと反省(´A`。)
ですがこれだけじゃ無い吹け上がりの悪さが最近目立つのです。
そろそろ寿命なのかな。
昨日の玩具に続いてモノを大切にしようというお話でした(*^□^*)

応援の方は下の福助をクリックしてみてください☆

ブログランキング・にほんブログ村へ




♪♪♪お楽しみ♪♪♪
↑このお楽しみはランキングに参加しているものです。面白いとか興味を引かれましたという方は是非「神ちゃん洋ちゃん」をクリックしてみてください☆



日記@BlogRanking


人気ブログランキングへ
[PR]
by you-komaki | 2011-02-21 04:31 | バイクや趣味の事
今日もエコについてのお話。
といっても子供のおもちゃについてですが(*^□^*)
我が岡山市の南区にある灘崎町のウェルポートなださきってところへ行ってきました。
そこでは定期的(2ヶ月に1度)に「おもちゃの病院」ってのをしてるので。

d0047107_471462.jpg


おもちゃをわんさかと持って家族4人で来所(*^□^*)
この日も雪がちらつく悪天候で外に遊びに行けなかったのでちょうど良かったかも。
中に入るとこんな感じでした。

d0047107_411072.jpg


様々な子供たちのおもちゃが所狭しと並んでいました。
ちなみにこちらは退院待ちの品々。
持ち主が迎えに来てくれるのを待ち望んでるおもちゃ達です。
中にはこんな方々が6名ほど並んで座られてました。

d0047107_412439.jpg


いずれの方も現役を過ぎられた方でした。
なんでも話を聞いてみると皆さんボランティアでの参加だそうです。
なんと修理代金もタダだそうです。
なので2ヶ月に1度という頻度でしか出来ないのだとか。
今見てくれているラジコンカーは以前ママが韓国土産に買ってきてくれたもの。
素晴らしい動きで魅了してくれてたのですが先日動かなくなったもの。
こうして動かなくなったおもちゃをただ捨てるのではなく修理して再利用しようという主旨。
おもちゃを通してリサイクルの大切さを子供に知ってもらえます。
これもエコのひとつでしょう。

そして別な方がこんなことを教えてくれてました♪

d0047107_421136.jpg


こちらは手作り教室。
使用するのは牛乳パックと割り箸のみ。
こちらもエコです(*´∀`*)
ここでは飛行機の作り方を教えてくれました。
この飛行機に紐をつけて回してプロペラの動きや音を楽しむ玩具。
そういえば遠い昔自分もこんなので遊んだ記憶が。
帰ったら神也に作ってあげようと思い真剣に質問して作成手順を学んだKOMパパでした(*^□^*)

ちなみに今回修理してくださったのは合計5件。
通常は子供一人につき一点のみなのですが知らずに持って行ってたのと来客数が少なかったので引き受けてくれました(^^;
一つだけすぐ治らないおもちゃがあったので入院となり4月の開催日に迎えに来てくれとのこと。
しばしのお別れですがまた神也や航士の相手をして欲しいです☆

応援の方は下の福助をクリックしてみてください☆

ブログランキング・にほんブログ村へ




♪♪♪お楽しみ♪♪♪
↑このお楽しみはランキングに参加しているものです。面白いとか興味を引かれましたという方は是非「神ちゃん洋ちゃん」をクリックしてみてください☆



日記@BlogRanking


人気ブログランキングへ
[PR]
by you-komaki | 2011-02-20 04:26 | 我が家のいろんな事
我が家を建てるときから庭にはこれを置こうと夫婦で決めていました。
じゃん♪

d0047107_42318.jpg


これが雨水貯留タンク雨音くんミニです\(^o^)/
いたって単純で屋根を伝う雨を雨樋からタンクに溜めるというもの。
ですが結構な容量溜まるので庭の水やりには必ずこれを使用しています。
水道代の節約にもなるしエコですよね(*^□^*)
私は家庭菜園が大好きです。
去年まではプランターで15個ほど色々と植えてました。
毎日その子らに水をあげると結構な量を消費していたと思います。

実はこの雨水貯留タンクというものは自治体によって補助金が出されています。
残念ながら私が住んでいる岡山市(倉敷市や瀬戸内市にはアリ)にはありませんが( ̄▼ ̄|||)
天の恵みである雨を有効利用できるなんてと昔から思っていたのですよね。
設置方法はいたって簡単♪
雨樋を横にすっぱりと切断して付属のチューブ付き継手を差し込むだけ。
この雨音くんミニは小さいながらも80リットルの雨を溜めておけます。
新築してから3ヶ月間で一度も水切れを起こしたことはありません。
夏場になれば枯渇の可能性もありますが冬場の現在であれば問題なしです。
ちなみに寒くて霜が沢山のときも昼前にはどんどん流れてる音を聞いたので溜まっていたと思われます。
今のところ家の西側に設置しましたが子供たちに悪戯されるでもなくひっそりと佇んでおられます。

応援の方は下の福助をクリックしてみてください☆

ブログランキング・にほんブログ村へ




♪♪♪お楽しみ♪♪♪
↑このお楽しみはランキングに参加しているものです。面白いとか興味を引かれましたという方は是非「神ちゃん洋ちゃん」をクリックしてみてください☆



日記@BlogRanking


人気ブログランキングへ
[PR]
by you-komaki | 2011-02-19 04:36 | ミオーレ外構