神ちゃんと父ちゃんの成長記録


by you-komaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

拾ってきたトラッキー

いま嫁様の実家には子猫がおります。
以前はゴールデンレトリバー、ヨークシャーテリア、アメリカンショートヘアー、ロシアンブルー、雑種の猫と計5匹の犬や猫が同居してたほどの家であります。
しかしどの子も寄る年波には勝てずにどんどん減っていきましていまやロシアンブルーが1匹だけとなっていたのです。
ところがひょんなことから生後2週間程度の子猫がこの家で飼われることになりました。
それがこちら。

d0047107_2121494.jpg


本当に小さくて手の平に乗りそうなくらいの子猫です。
この子が拾われてきたというのがとても奇跡的な話だったのです。
あるときお母さんが仕事帰りに渋滞に並んでいたときのこと。
その場所は岡山市内を流れる旭川の上の新京橋という橋の上。
当然橋の上なので歩行者なども居るバズがありません。
ところが止まっていた前の車の下からヨロヨロとふらつきながらこの子猫が現れたそう。
車が走っていったためにこの子猫に気付いたお母さん。
後続の車に轢かれることを想像してとても走り去ることは出来ませんでした。
すぐさまハザードランプを点けて停車し、その子猫を保護したそう。
あとから車に詳しいお父さんに聞くと車の隙間に入っていたが走行しだして熱くなって出てきたんだろうとのこと。
とにかく渋滞だったので車の通行が少なかったのが幸いしたようです。
で、保護してきてから飼う事がきまり動物病院への通院が始まったのです。
やはり野良だったために色々な常在菌を持ってましてその病状を抑えるまで既存の猫との接触を避けていたのです。
ところが今回やっと病院の許可がおりたので晴れて家族として迎え入れることになったのです。
そこで最初に問題となったのが名前。
あ~でもないこ~でもないといろんな候補が上がるも決定打とはならず。
そこで家族会議で候補になったのがそれぞれで提案があった名前をコラボすること。
最初に上がったのが縞模様があるために「とら」が候補に。
つぎに今年の干支からやはり「とら」が。
ですが凄い偶然と奇跡のような出会いがあったために本人に幸福になって欲しいとの願いもこめて「ラッキー」が候補に。
それぞれの思いが一つの名前に取り入れられるようになると必然的ですが「トラッキー」となりました(≧▽≦)b
ちなみに私以外の家族は阪神ファンだという意味合いもこもってると思います(^^;
[PR]
by you-komaki | 2010-06-30 02:25 | 我が家のいろんな事